Skåne Club

Blog

クッション仕上げ Embroidery Column

ウール糸で。

フリチラリア
デザイン:EICOTVISTデザイン工房


TVIST「インガの庭、満開」が刺し終わりハンドメイド縫製で36×47cmサイズのクッションに仕上げました。

TVISTのデザインを考慮しながら主役のフリチラリアを裏側に刺し、ファスナーを縫い付け、恒例のタッセルも取り付け、全てハンドメイドでクッション仕立てに。
ヌードクッションはSkåneClub御用達の京都八田屋さんにオーダーしています。アレルギーは無いので私は羽毛クッション派です。最後の最後、クッションの仕上がりが断然違います。

ほっこりしみじみしている時間もなく次のハンドメイド縫製、新作TVIST3Dポーチ、秋のSkåneClub25周年記念作品展の企画、そして2年毎の作品展が来年、、、などなど色々と取り掛からなければなりません。貴重な休みは仕事を片付けるのが毎年のゴルデンウィークの過ごし方です。

新緑が眩ゆい樹々を見ながら静まり返ったアトリエでマイペースで仕事をしています。


Skåne Club

MENU CLOSE