Skåne Club

Blog

年初めハンドメイド縫製 Embroidery Column

1番人気!立体ポーチ

「スコーネの庭」3Dポーチ
Design:EICOTVISTデザイン工房

2018年に開催したスコーネクラブ15回目の作品展で発表したTVISTデザインはSkåneClubの集大成となりました。
今年は教室をスタートして25年目の節目、姉妹で切磋琢磨してきたオリジナルデザインも益々進化し洋画家で姉のお陰で大作から小品まで沢山のキットになりSkåneClubメンバー&カルチャーメンバーさんに楽しんで頂いてます。

縫製は刺し上がった作品が無ければ出来ません!年末から刺し続けてきた「スコーネの庭」3Dポーチがやっと刺し上がり今年初めてのファスナー付けを致しました。何かに追われ焦って着手するのではなく今年も楽しく作品と対話する様にハンドメイド縫製にトライしています。

SkåneClubのコンセプトは2019年も刺して、ハンドメイド縫製は変わりません。


Skåne Club

MENU CLOSE