Skåne Club

Blog

作品展にむけてNo.5 Embroidery Column

フラップタイプ立体ポーチ

カメリア
Design:EICOTVISTデザイン工房


2年ぶり15回目の作品展は3D/立体ポーチがテーマ。作品展の為の新作TVISTデザイン×ハンドメイド縫製が見せ場です。

2年前の作品展の事、私は右股関節の手術前で100%の全力投球が出来ませんでした、、、。医学の日進月歩&リハビリのお陰で元気で戻ってこられました。新しくなった足で行けなかった所やテキパキ何でも出来る喜びに感謝しながら今回の作品展は立体ポーチのハンドメイド縫製に火が付き、かなり燃えてます。

生徒さんの中にもアクシデントを抱えてTVISTを刺している方も沢山いらっしゃいます。2004年からSkåneClubメンバーのTさんもその一人。TVIST刺繍は早くに完了しているのですがどうしても教室に来られないので私が縫製をさせて頂きました。
教室を初めて来年で25年、色々な事をクリアーしながら今日に至ってます。大手術をしたせいか痛みのわかる人間になりました。
10月30日から作品展です。


Skåne Club

MENU CLOSE