Skåne Club

Blog

2022年のクラス終了 Embroidery Column

30周年記念の準備

12月20日でSkåneClubの全てのクラスが終了致しました。今年もコロナ感染に翻弄されながらも何とか無事に終え2023年に向けて次はアトリエで沢山の仕事を致します。1994年に北欧デンマーク刺繍(デンマーク手工芸ギルドことフレメ)の教室からスタートしたSkåneClubは1997年から北欧スウェーデン特に南スウェーデン、スコーネ地方で愛好されているTVIST(ロングアームドクロスステッチ刺繍)をオリジナルデザイン&ハンドメイド縫製に特化する為に過去の作品やお蔵入りを含め約1000点程のオリジナルデザインを制作しました。その中からときめくデザインだけがSkåneClubのTVISTとしてキットになりメンバーだけにお売りしております。SkåneClubは姉妹で企画構想をしオリジナルデザインは姉で洋画家が担当&人気のEICOTVISTクラスの講師、私妹はハンドメイド縫製の開発&ESクラスの講師です。スウェーデン直輸入ウール糸でTVISTを刺していつしかハンドメイド縫製までがSkåneClubのTVISTだと位置付けました。ありがたい事にメンバーの松岡永子さんがステッチャーを引き受けて下さりハンドメイド縫製担当の私としては集中して縫製ができ大変助かっております。近頃は新作デザインが追いつかないほど驚異的な速さで刺し終わられしかも美しいです。
2020年教室を京都市内から宇治へ移転し2023年3月で教室開講30周年を迎える事となりました。2023年も沢山の新作デザインを発表予定です。そしてメンバーと楽しく来年を迎える為に只今準備中でございます。

SkåneClub30周年記念サンプラー 24X40cm&30周年ノベルティー参考作品
ステッチャー:松岡永子
デザイン:EICOTVISTデザイン工房
*2023年のCLUBギャラリーでご覧下さい*(メンバー限定のノベルティー付きキット販売)


Skåne Club

MENU CLOSE