Skåne Club

Blog

宇治のSkåneClub Embroidery Column

CLUBギャラリー

10月のクラスも本日25日&26日で終了致します。この月も足早に過ぎます。来年からスタートさせる教材「TVIST+」のデザイン、マテリアル、色合わせ、などなど宇治の教室から自宅アトリエに帰宅してもやる事満載で正に戦場と化してますが私には洋画家でデザイン担当の姉が側にいますので本当に仕事が捗ります。すでに介護も終わり全集中でやりたい刺繍に没頭できる境遇に感謝しながらSkåneClubで指導をしています。SkåneClubは京都市内から2020年宇治へ教室移転し来年教室開講30周年を迎えます。飲食業から服飾に転向し、そして北欧の刺繍に足を踏み入れる事40年以上。毎日真摯に刺繍に向き合ってます。宇治のSkåneClubではメンバーだけで新作TVISTを愛でる「CLUBギャラリー」も定着しSkåneClubのTVISTを間近でご覧頂ける超贅沢な展示をしております。SkåneClubのTVISTはスウェーデン直輸入ウール糸で刺します。南スウェーデンのTVISTと同じ糸は使う程に馴染み丈夫な刺繍に仕上がります。高価で刺しずらいTVISTのウール糸ですが、北欧スウェーデンの手触り&綺麗な色が心を揺さぶります。SkåneClubではTVIST作品をご覧頂ける素晴らしい環境の中で、9月から「お試しTVIST体験」を開催中でございます。詳しくはトピックスをご覧下さい。

*デザイン:EICOTVISTデザイン工房


Skåne Club

MENU CLOSE