Skåne Club

Blog

トートバッグハンドメイド縫製 Embroidery Column

トートバッグの基本編

スコーネランドのトートバッグSサイズ
デザイン:EICOTVISTデザイン工房

SkåneClubのTVISTはこだわりのスウェーデン直輸入糸で刺します。南スウェーデン、スコーネ地方の代表的なテキスタイルと言えばフレミッシュ織、ウール刺繍、TVIST。刺繍が2種類、そして全て同じ糸を使用します。扱いにくいウール糸なのですが刺し終われば、けばたたない!丈夫!使うほど馴染む!南スウェーデン、スコーネ地方の伝統的な糸です。勿論SkåneClubもこの糸で刺します。日本でTVISTにこだわる私達にとってはこの糸以外にTVISTは考えられません。また布は本国のTVIST用ではなく長い時間をかけて布選びにも拘りました。全てにおいて理由があります。いつの間にかTVIST、ロングアームドクロスステッチがメジャーになりつつありますが我が道を行くSkåneClubのTVISTはついにトートバッグをハンドメイドで制作し発表いたします。小さな可愛いSサイズはトートバッグハンドメイド縫製の基本編です。ポーチ同様、小さなサイズから大きなサイズ&立体ポーチにトライする様に基本編で学ばれた方は大きなサイズが可能になります。来年は教室開講30周年!トートバッグは新作デザインで大きなサイズを発表予定でございます。それまでSサイズを学んで下さい。


Skåne Club

MENU CLOSE