Skåne Club

Blog

完成! Embroidery Column

フラップ立体ポーチ

デザイン:EICOTVISTデザイン工房

EICOTVIST土曜日クラスにお越しの江口さんはESクラスにも予約され月2回お越し下さってます。フラップタイプの立体ポーチは以前作品展に出展しましたが昨年クロスステッチ刺繍を取り入れハンドメイド縫製をグレードアップし新たな『フラップ立体ポーチ』として作り直しました。第1弾は「カメリア』と「Bee」を発表。Beeにひと目惚れをされた江口さんですがお勤めもありEICOTVISTクラスの課題とクロスステッチ刺繍に苦戦されました。TVISTで刺しミシンを使わずつまりは針1本で仕上げるハンドメイド縫製。多くの難関を乗り越えESクラスでようやく『Beeフラップ立体ポーチ』が完成しました。今年教室開講28年を迎えましたが久々に私事のように嬉しかった。フラップ立体ポーチのハンドメイド縫製を頑張った江口さんに金メダルを差し上げたいです。
私がハンドメイド縫製にこだわる訳はSkåneClubのTVISTは姉のオリジナルデザインをスウェーデン直輸入糸で刺します。この糸は南スウェーデン、Skåneの代表的なテキスタイル「フレミッシュ織」「ウール刺繍」そして「TVIST」に使用するマテリアルです。SkåneClubではスウェーデンからなかなか届かない高価なこの糸で本物のTVIST刺繍を目指しています。苦労して刺したTVISTをささっと簡単に完成する作品ではなく最後までこだわるハンドメイド縫製を選びました。SkåneClubでしか手に入らないTVISTを刺して、仕立てる、時間をかけて作り上げて頂いてます。最高に贅沢で豊かな時間だと思っています。個人の感想です。


Skåne Club

MENU CLOSE