Skåne Club

Blog

EICOTVISTクラス Embroidery Column

伝統柄を楽しむ

アレンジ:EICOTVISTデザイン工房

TVISTは南スウェーデン、スコーネ地方の代表的な刺繍です。TVISTクッションはイスラム柄が色濃く残る1800年代の伝統柄が個性的です。デザインも色面も奇抜なクッション中心でスコーネ地方のヘムスロイド(手工芸店)で販売されています。私には博物館で見る時を経たTVIST作品がスウェーデンカラーに思えます。
SkåneClubでは10年以上前から伝統柄デザインの色面を講師と1年以上かけて変換するプロジェクト課題があります。刺すだけではなくクッション、タペストリーなどハンドメイド縫製で最後まで完成させます。最近のEICOTVISTクラスはSkåneClubのデザイナーで洋画家の姉が講師を担当していますので世界に一つのデザインを創作してもらったりと以前とは違い羨ましいクラスとなっています。北欧モダンなデザインから伝統柄まで自由自在にデザインを楽しめるEICOTVISTクラスはコロナ禍にもかかわらず月1回の心の拠り所、メンバーの免疫力アップに貢献しています。


Skåne Club

MENU CLOSE