Skåne Club

Blog

27年目のSkåneClub Embroidery Column

SkåneClubのTVIST

新作メガネケース
デザイン:EICOTVISTデザイン工房

2021年、SkåneClubは教室開講27年目を迎えます。
教室を宇治へ移転し怒涛の数年でしたが30年目を見据えて一歩づつ歩んでいます。

コロナ感染拡大は自分自身を強くしてくれました。必要な事とそうでない事、大切な事、沢山の誘惑から辿り着いたSkåneClubのTVIST!
オリジナルデザイン担当の洋画家で姉のEICOと日々精進をしながら創作をしています。私達は常に1年生精神で多感にチャレンジしています。メンバーからのリクエストに答える時もありますが私のわがままなリクエストが中心でSkåneClubのTVISTデザインが創作されます。キュートな北欧モダン、大人の北欧デザイン、SkåneClubのTVISTは等身大の私達の為にあります。大切な事は最早定まっています。30周年に向かってやりたい事いっぱいのSkåneClubです。4月から新作TVIST作品をメンバーだけで愛でる「CLUBギャラリー」がスタートします。初めての試みで私達も楽しみです。


Skåne Club

MENU CLOSE