Skåne Club

Blog

スコーネの庭、満開 Embroidery Column

2021年の教室準備

宇治紅茶館2階、SkåneClub
デザイン:EICOTVISTデザイン工房

2021年1月クラスの準備&掃除が終わりました。
新春の棚はSkåneClubの代表作となった華やかな系スコーネの庭シリーズです。昨年TVISTが刺し終わり裏側には沢山のこだわりを施しハンドメイドでクッション縫製にしました。お揃いの立体ポーチは裏面も素敵なデザインになっています。スコーネの庭、満開クッションは迫力MAX!世間の鬱陶しい事が吹っ飛びます。

買出し以外、お外に出かけない私達にとってテレビのコロナ感染拡大のニュースは余りにも衝撃的です。2021年もより頑張ろうと思っていた矢先の感染者人数。たまげたなぁ〜。こんな時こそ自宅でSkåneClubのTVISTが最も適していると思います。お勧めです。沢山の楽しい事を想像しながら針が持てます。今年はホームページを「スコーネの庭シリーズ」でリニューアル予定。楽しい事ばかりを考えて過ごしています。

SkåneClubは宇治へ引越しし1年が過ぎまた27年目に突入します。コロナ禍ではありますが予定通り1月クラスは開講で動いております。出にくい方は連絡をお待ちしています。


Skåne Club

MENU CLOSE