Skåne Club

Blog

2021新作デザイン Embroidery Column

春は黄色から

チューリップ満開、ケース
デザイン:EICOTVISTデザイン工房

新年の恒例行事「独り勉強会」を今年も致しました。沢山のやる事を片付けながら新作TVISTのメガネケースを数点抱えました。我が家は1月2日から仕事初めなので年末から変わらず刺繍中心の生活を過ごさせてもらっています。今年のテーマーはもっとオリジナルGタッセルを取付ける。メガネケースやポーチに100回巻きのGタッセルが映えます。今年のメガネケースは少し大きめで大好きな北欧モダンデザインにしてもらいました。TVISTを刺して、ハンドメイド縫製でメガネケースに仕上げます、、、楽しい!
SkåneClubのTVISTとはSkåneClubのオリジナルデザイン&スウェーデン直輸入糸でスウェーデンのクロスステッチと呼ばれるツヴィストソム(ロングアームドクロスステッチ)で刺すSkåneClubが確立した刺繍です。そして、北欧モダンなオリジナルデザインと針1本で仕上げる進化したハンドメイド縫製がSkåneClubのTVISTなのです。

私達はSkåneClubクラス以外ズーッと自宅待機生活を送ってます。お陰で沢山のTVIST新作デザインを創作する時間が増えてます。収束まであと数年はかかると読んでます。私自身やれる時は多感にトライしておかないと後悔すると肝に銘じてます。


Skåne Club

MENU CLOSE