Skåne Club

Blog

eico tvistクラス Embroidery Column

SkåneClubのTVIST

サザンクロスのランナー
デザイン:EICOTVISTデザイン工房
撮影:宇治紅茶館1階エントランス

南スウェーデン、スコーネ地方で見るTVIST伝統柄はイスラム的なデザイン&色彩に目を奪われます。幾度と旅を重ねスコーネ地方の家々にお招きされ偶然見つけた少々くたびれた1800年代のクッションにインスパイアされて創作した「サザンクロス」SkåneClubのオリジナルデザインです。姉のeico tvistクラスではクッション、ランナーで講師と共に色面構成を学び12年間楽しまれている1番人気のデザインになってます。
当初は姉のクラスは「カラークラス」と呼ばれ南スウェーデン、スコーネ地方の伝統柄を現在入手可能なスウェーデン直輸入糸に変換するわりとざっくりしたクラスでしたが12年も経つとクラシックデザインは勿論の事、姉のオリジナルデザインでしかもオンリーワンで楽しむ超贅沢なシークレットクラスとなりました。
SkåneClubのTVIST好きにはたまらない、デザイナーが直々教えるクラスなので月1回、平日ですが仕事を休まれて必ず来られます。有難い事です!私達姉妹は身体は衰えましたが益々頭は冴えています。今年に入り多感にチャレンジしています。

「eico tvistクラス」とは、
SkåneClubのTVISTを制作、デザイン:EICOTVISTデザイン工房のクレジットでお馴染みの清水惠都子の姉で洋画家の清水惠為子(しみずえいこ)が講師のクラスです。当初はカラークラスと呼ばれ南スウェーデン、スコーネ地方のTVIST伝統柄の色面構成を学ぶ内容で2008年にスタートしました。クラスは内容も進化し続けて今尚人気クラスです。時代に似合うTVISTを心掛け一期一会の精神でメンバーと共に月1回、SkåneClubのTVISTを楽しむ超個性的なクラス。


Skåne Club

MENU CLOSE