Skåne Club

Blog

創作の日々 Embroidery Column

クルビッツのHANA

TVISTクルビッツのHANA
デザイン:EICOTVISTデザイン工房

SkåneClubの人気クラス、デザイン:EICOTVISTデザイン工房こと姉の惠為子が担当するクラスは今年で12年目を迎えます。
スコーネ地方に伝わる1800年代のTVIST伝統柄を現在入手可能なスウェーデン直輸入糸で講師と共に色面構成の勉強をするクラスです。数々の力作はSkåneClubの作品展で発表して参りました。
メンバー様はウール刺繍「クルビッツのHANA」をTVISTでお願いされました。このクラスはデザイナーが講師なので本当に無茶振りされますしまた姉は願いを叶えます。本当に贅沢なクラスです。
時折呟きますが、創作デザインはそう簡単な事ではありません。イチから、何もない白色から始まります。SkåneClubのデザイナーはプロの絵描き、刺繍デザインを手掛けてかれこれ数十年も経ちます。一番無茶振りする私の依頼を26年は付き合い数々の経験をしておりメンバーの依頼ぐらいは最早平気になっています。
SkåneClubのデザインは私の為のオリジナルデザイン、以前は皆さんの反応が気になってましたが私達が創作し作り上げた作品なので近頃は全てが愛おしく感じています。


Skåne Club

MENU CLOSE