Skåne Club

Blog

イニシャルを刺す Embroidery Column

抜きキャンバスのクロスステッチ

デザイン:「Le Livre Des Lettres」刺繍本より

コロナで我が家は今もなおクラス以外は自宅アトリエからほぼ出ません。自宅待機が続きます。おまけに今度は九州地方を襲った記録的な大雨で大災害になっています。関西も梅雨どころか大雨に悩まされています。
見えない事と見える事が一度に来るとこの先どうすれば良いのかわかりません、気持が沈みます。もはや毎日何事もなく送れる事自体に感謝しなければなりません。仕事に、刺繍に、もっと真摯に向き合い今やれる事をコツコツこなす事!より一層感じました。何事も一生懸命にトライし、やりたい事は直ぐにチャレンジ、そしてやり切る。後で、そのうち、はない事を悟りました。
ずーっと後回しになっていた私の大得意、十八番、シャツやTシャツにクロスステッチでイニシャルを刺す、黙々と刺す。
洋服に似合うイニシャル探しに以外と時間がかかります。刺繍は主役ではない!が私のこだわりです。決して大作は刺さないのでイニシャル本がいつの間にか沢山集まりました。
洗濯をする場合、花糸は色落ちするので不向き、GRAYISH糸はお勧めです。簡単そうでなかなか難しい抜きキャンバスのクロスステッチ刺繍なんです。


Skåne Club

MENU CLOSE