Skåne Club

Blog

長引く自宅待機 Embroidery Column

自宅でチクチク!

ソーイング道具シリーズ裏面
デザイン:EICOTVISTデザイン工房

私の仕事は北欧の刺繍を伝承する事です。政府が唱えている3つの密に値します。換気、消毒、マスクで乗り切れるわけがない。懇切丁寧に教える為には距離を取って座る!?どう出来るでしょうか。無理です。毎月1回の楽しみの刺繍さえ奪われるのは私含め個々の曖昧な考え方がこの様な状況になったしか考えられない。
ここで食い留めなければ来月も、その次も無い。
あってもなくってもどうでも良い刺繍なのか!?私はそうは思えない。人生の辛い時、痛い時、楽しい時、いつもTVISTがあった。心の拠り所でもあったのです。沢山のSkåneClubメンバー及び入会を心待ちして下さってる方々、もう少しだけ自粛して耐えましょう。
必ず来月はSkåneClubで笑って針が持てます様に!

SkåneClubは4月も開講予定でしたが新型コロナウイルス感染拡大防止の為4月クラスは全て取り止めにさせて頂きました。
SkåneClubメンバーにはTVISTキットをお送りしていますのでご相談下さい。ホームページでは7月までの予定を発表していますのでご検討下さい。

Skåne Club

MENU CLOSE