Skåne Club

Blog

アトリエ発信 Information

12月の準備中です

JUL/トムテのミニタペストリー
デザイン:EICOTVISTデザイン工房

***************
1994年に北欧デンマークのクロスステッチ刺繍を楽しむ教室からスタートし1997年に運命的なスウェーデンの刺繍に出会い教室名をSkåneClubに改名しTVISTとハンドメイド縫製に特化した教室つくりに明け暮れ、、、今年で刺繍教室開講25年を迎える事が出来、10月に新教室となる宇治で集大成の作品展を開催いたしました。

教室は木津川市で5年間&京都市で20年間、そして12月から宇治へ教室移転をする事になりました。先日、教室移転で避けて通れないリサイクル&廃棄を終え教室の初期化が終わりました。いよいよ楽しい新教室の準備に取り掛かかれるようになりました。これからは自宅アトリエのある木津川市&教室を開講する宇治で新たなる気持ちでより充実した仕事に専念させていただくつもりです。

アトリエでは教室から戻った20年間の残骸も何とか片付きようやく仕事が出来る状態まで戻りました。さあこれから新作TVISTに取り掛かり新たなハンドメイド縫製に挑戦します。
教室移転を記念してSkåneClubではラウンドタイプ立体ポーチを解禁、新作 TVISTも発表する予定です。


Skåne Club

MENU CLOSE