Skåne Club

Blog

アトリエにて。 Embroidery Column

25周年記念作品展の準備開始

デンマーク刺繍&白糸刺繍

刺繍歴35年、北欧の刺繍を本格的に始めたのは大阪モード学園に通い始めた20代後半からです。服飾も刺繍も遅くから始めましたがとても良き時代で世の中が楽しかった頃でもありました。

1994年に北欧の刺繍教室をスタートさせ、今年で教室開講25周年になりました。脇目も振らず北欧の刺繍に明け暮れ気が付けば数え切れないほどの刺繍作品を作りました。教室開講25年の区切りの年に作品展を開催する事に決めました。自分の為にも刺繍作品の把握をするのが夏休みの仕事。一人では挫折する大仕事は姉の手助けが必要で意を決して作品整理をスタート。

刺繍を始めるキッカケとなった北欧デンマーク&スウェーデンのクロスステッチ刺繍、東京で学んだスウェーデンのフリーステッチ刺繍&白糸刺繍、スウェーデンで出会ったTVIST&ウール刺繍。クッション、額、タペストリー、ランナー、ベルプルなど大作から小物、アトリエ&教室を合わせて1500〜1600点はあります。この中から抜粋して約500点を選抜したいと思っています。
この作業を済ませばストレスも半減します。次の扉までまだまだ先は長い。
懐かしがってる暇もなく前進あるのみ。


Skåne Club

MENU CLOSE