Skåne Club

Blog

スマイルボタン Embroidery Column

京都ブランドにこだわってます!

Design:EIKOTVISTデザイン工房


10月30日から京都で開催するSkåneClub15回目の作品展テーマーは『立体ポーチ』縫製まで全てハンドメイドです。

教室では第2弾のフラップタイプ 3Dポーチに突入致しました。楽しくTVISTで刺した後はハンドメイド縫製です。ここで大変重要になるのは附属です。中布は勿論ですがフラップタイプではボタンが決め手になります。
そこで京都ブランド好きのSkåneClubはイドラさんのスマイルボタンを使用する事に決めました。一応全色買ってきましたが既に廃盤色もあったりで…フランス製スマイルボタンの入荷が待ち焦がれます。教室から徒歩でイドラまで行ける距離なので大変助かります。

やはり商品は見て触って定員さんとお喋りして買うのが楽しい。


Skåne Club

MENU CLOSE